コンテンツにジャンプ

トップページ > 企業・入札情報 > 事業者・企業支援 > 事業者支援制度 > 気仙沼市農林水産物等輸出促進支援事業費補助金の公募について

気仙沼市農林水産物等輸出促進支援事業費補助金の公募について

更新日:2018年5月17日

1.事業目的

 気仙沼市まち・ひと・しごと創生「人口ビジョン」「総合戦略」の政策目標である,育成・誘致により産業を振興し,「安定した雇用」「新たな雇用」を創出するため,気仙沼市内で生産された農林水産物及び気仙沼市内で製造された農林水産加工品の輸出振興を目的として,海外市場における気仙沼ブランドの定着や販路の拡大・開拓により輸出数量及び輸出品目の拡大を図るための事業を実施する事業者に対し,その事業に要する経費について支援するものです。

2.事業概要 

(1)補助対象事業

 1:輸出活動計画の策定 2:海外マーケット調査 3:輸出商品の試作 4:海外販売促進 にかかる経費

(2)補助要件

 補助対象の1は必須とし,2~4までの取組の中から,2項目以上を実施すること。ただし,過年度に本事業により補助を受けている事業主体については,1のほか2~4のうちいずれか1項目のみの実施とすることができる。

(3)補助対象経費

 報償費,旅費,需用費,役務費,委託料,使用料及び賃借料,その他必要と認められる経費

3 全体予算額

 本公募にかかる全体予算額は15,000千円です。

 

4 支援の内容

 補助率 補助対象経費の3/4以内(ただし,上限額3,750千円)

(補助金では,その制度上消費税分をお支払いすることができません。消費税及び地方消費税を除いて申請してください。)

 

5 事業期間

 原則として,平成31年2月29日までとします。

 

6 応募要件

 申請できる者は,以下の要件を全て満たす者であることとします。

(1)市内に事業所を有する者(今年度は水産業関係団体に限ります。)

水産業協同組合(漁業協同組合,漁業生産組合,水産加工業協同組合),漁業者が組織する団体(受益者が漁業者3名以上が主たる構成員又は出資者となり,事業活動を実質的に支配できるものに限る。),中小企業等協同組合(水産加工業に関する団体に限る。),市内に事業所を有し,資本関係のない3者以上の水産事業者で組織する団体

(2)気仙沼市内で生産された水産物及び気仙沼市内で製造された水産加工品を輸出しようとする取組を行うこと。

(3)市税等の滞納がないこと。

(4)暴力団対策法など関係諸法に抵触することがないこと。

7 審査採択の方法

事業計画の審査は,提出された事業計画等について審査を行い,予算の範囲内で採択します。このため,事業計画を提出された場合でも,補助金申請予定額より補助金が減額される場合や計画が選定されない場合があります。

 

8 申請書類

(1)提出書類(様式はページ下部よりダウンロードください。)

  ・事業計画書

  ・収支予算書

  ・団体の定款又は規約等の写し

  ・市税を完納していることを証明できる書類

  ・暴力団排除に関する誓約書

(2)提出期限

 平成30年5月31日(木曜日) 午後5時 必着

(3)提出先

 気仙沼市八日町一丁目1番1号(ワン・テン庁舎1F)

 気仙沼市産業部水産課 加工振興係

 電話番号:0226-22-6600(内線514)

このページに関する問い合わせ先

産業部 水産課 加工振興係
電話番号:0226-22-3435

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?