コンテンツにジャンプ

トップページ > 企業・入札情報 > 事業者・企業支援 > 雇用助成 > 気仙沼市事業復興型雇用創出助成金(住宅支援費)のお知らせ

気仙沼市事業復興型雇用創出助成金(住宅支援費)のお知らせ

更新日:2018年2月15日


 気仙沼市では、被災事業所等の本格的な復旧・復興の推進と、安定的な雇用を創出するため、事業主に対する住宅支援経費に係る助成金の相談を受け付けています。


制度の概要

 市内の事業所において、労働者に対する住宅支援の導入または拡充等を行い、かつ雇用の維持・確保を達成した場合に、その経費の一部を3年間にわたって助成します。


対象となる事業所

以下の要件のすべてを満たすことが条件となります。
  • 気仙沼市内に事業所があること。
  • 平成30年3月31日までの間に、市が指定する対象産業政策リストに掲載されている事業の支援対象となることが決定していること。
  • 到来した納期において、市税および宮城県税を完納していること。
  • 労働者の雇用条件や出勤状況、賃金の支払状況などを明らかにする書類を適切に整備・保管していること。
  • 平成29年4月1日から平成30年3月31日までの間住宅支援の取組みを実施しており、かつ、その後に求職者を雇い入れていること。

住宅支援の取組みとは…

  1. 労働者を居住するために事業主が賃借する住宅の新規借上げまたは追加借上げ
  2. 労働者自らが居住する住宅に係る経済的負担に対する金銭的な給付(住宅手当)の新規導入または制度拡充(支給額の増額または対象者の範囲拡大)


注:市が指定する産業政策は、関連ファイル「対象産業政策リスト」を参照。
  そのほか対象外要件あり。詳しくは相談ください。

助成金額

助成対象経費の4分の3に相当する金額(年額上限240万円)

助成対象経費とは…

  1. 新規借上げまたは追加借上げした住宅の賃借料
  2. 新規導入または制度拡充した住宅手当の支給額

 

受付期間

平成30年3月30日(金曜日)まで

注:相談をいただいた後、本制度の要件に該当する場合は、平成30年3月30日(金曜日)までに申請書を提出していただくことになりますので、早めに電話連絡のうえ相談願います。
 

問い合わせ先

気仙沼市役所 ワンテン庁舎1階 産業部商工課
郵便番号:988-8501 宮城県気仙沼市八日町一丁目1番1号
電話番号:0226-22-6600(内線523)
受付時間:平日のみ 午前8時30分から午後5時15分まで
  

留意事項

  • 宮城県事業復興型雇用創出助成金(住宅支援費)の認定を受けた事業所は、対象となりません(申請中の場合も含む)。
  • 雇用保険や社会保険に加入していない労働者のみを雇い入れている場合は、対象となりません(ただし、社会保険の加入義務がない労働者を除く)。
  • 受給要件労働者の雇い入れ後、基準日において雇用が維持されていない(労働者数が下回っている)場合は、助成金が交付されません。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

産業部 商工課 商工労働係
電話番号:0226-22-3436

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?