コンテンツにジャンプ

トップページ > 企業・入札情報 > 事業者・企業支援 > 雇用助成 > 気仙沼市事業復興型雇用創出助成金のお知らせ

気仙沼市事業復興型雇用創出助成金のお知らせ

更新日:2017年10月11日

 気仙沼市では、被災事業所等の本格的な復旧・復興の推進と、震災により失業された方等の雇用機会を創出するため、事業主に対する雇用助成金の申込みを受け付けます。

制度の概要

市内の事業所において、一定の要件により被災求職者等を雇い入れた場合、その事業所に対し賃金等に係る経費の一部を3年間にわたって助成します。

注:被災求職者等とは・・・東日本大震災により被害を受けた災害救助法適用地域(岩手県、宮城県及び福島県に限る。以下「被災地域」。)に所在する事業所に勤務していた方、または被災地域に居住していた方であって、失業状態にある方(高等学校や大学等を卒業した方、または卒業予定の方で、職歴のない方を含む。)が該当します。

対象となる事業所

以下の要件のすべてを満たすことが条件となります。

  • 気仙沼市内に事業所があること。
  • 平成30年3月31日までの間に市が指定する産業政策リストに掲載された事業の支援対象となることが決定していること。
  • 到来した納期において市税及び宮城県税を完納していること。
  • 雇用保険の適用事業所であること。
  • 労働者の雇用条件や出勤状況、賃金の支払い状況などを明らかにする書類を適切に整備、保管していること。

注:そのほか対象外要件あり。関連ファイルから「助成金の手引き(中小企業型)」を参照。

対象となる労働者

以下の要件のすべてを満たすことが条件となります。

  • 平成29年3月1日から平成30年3月31日までの間に雇い入れた方
  • 期間の定めのない雇用(正規雇用等)又は更新が可能な1年以上の有期雇用により雇い入れた方
  • 平成23年3月11日時点で被災地域に居住、又は勤務していた方
  • 雇い入れ時から雇用保険及び社会保険の被保険者資格を取得している方(資格取得義務がない方も可)
  • 申請日時点で在職している方
  • 産業政策リストに掲げる事業の支援決定(交付決定)日以降に雇い入れた方

注:そのほか対象外要件あり。関連ファイルから「対象労働者要件まとめ」を参照。

助成金額

対象労働者一人あたり最大120万円を3年間で段階的に支給
(1年目50万円、2年目40万円、3年目30万円)

注:上記は最大金額であり、助成金額は労働者の区分等によって異なります。

申請受付期間

平成29年11月1日(水曜日)から平成29年11月30日(木曜日)まで

注:申請は最大で平成30年3月30日(金曜日)まで受け付けますが、上記期間以降に申請した場合、雇い入れから2か月以上経過している労働者について、助成金が減額となる場合がありますので、十分ご注意ください。

申請書の提出先・問い合わせ先

気仙沼市役所 ワンテン庁舎1階 産業部商工課
郵便番号:988-8501 宮城県気仙沼市八日町一丁目1番1号
電話番号:0226-22-6600(内線523)
受付時間:平日のみ 8時30分から17時15分まで

注:担当者が不在の場合もありますので、ご来庁の際は事前にご連絡ください。

留意事項

  • 平成23年11月20日以前に離職した方を再び雇用する場合は、対象人数に制限があります。
  • 平成23年11月21日以降に同じ事業所を離職した方を再び雇用する場合は、対象となりません。
  • 事業所内に事業主都合の解雇による離職者がいる場合、その人数分の対象労働者が対象外となります。
  • 雇入れに係る他の補助金(宮城県事業復興型雇用創出助成金など)の交付を受けた事業所は、対象となりません。

 

このページに関する問い合わせ先

産業部 商工課 商工労働係
電話番号:0226-22-3436

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?