コンテンツにジャンプ

トップページ > 企業・入札情報 > 産業・特産品 > 産業全般 > 第23回三陸気仙沼の求評見本市

第23回三陸気仙沼の求評見本市

更新日:2017年12月27日

「第21回三陸気仙沼の求評見本市」のご案内

「第23回三陸気仙沼の求評見本市」のご案内

気仙沼の食品見本市・商談会

東日本大震災からこれまで気仙沼市に対しまして、温かいお励ましをいただいておりますこと、深く感謝を申し上げます。気仙沼市は復興への歩みを進めるべく、魚市場の高度衛生管理型施設の整備や水産加工場集積地への施設・設備の再建など、水産業をはじめとする、気仙沼市の更なる産業の発展に一丸となり取り組んでおります。
今年度も全国に優れた気仙沼の物産品を情報発信し、販路の回復・拡大をすべく、「第23回三陸気仙沼の求評見本市」を、来る平成30年2月20日(火曜日)にサンマリン気仙沼ホテル観洋を会場として開催いたします。
気仙沼市内の37事業者が、自慢の食商品を取り揃えて出展いたしますので、全国のバイヤーの皆様にはぜひご来場いただき、ご高覧くださいますようご案内申し上げます。

開催日時

平成30年2月20日(火曜日)
見本市:10時から15時
交流会:17時から19時

会場

サンマリン気仙沼ホテル観洋
宮城県気仙沼市港町4-19 電話番号:0226-24-1200

対象者

水産加工品・食材・食品・総菜・ギフト商品等の仕入担当者・商品開発担当者
注:一般の方は入場できません。

参加特典

おもてなし企画1 宿泊助成券を進呈!

見本市前日または当日に、気仙沼市内に宿泊されるバイヤー様に対しまして、1名様につき5,000円の宿泊補助券を進呈いたします(1社につき2名様まで)。ただし、定員に達し次第締め切りとさせていただきます。
宿泊補助券が使用できる宿泊施設等、詳細につきましては、下記からリーフレット及び参加申込書をダウンロードのうえ、ご確認ください。
なお、宿泊予約・変更等は、バイヤー様が直接宿泊施設にご連絡いただきますようお願いします。

おもてなし企画2 「気仙沼メカジキ弁当」をご提供!

水揚げ日本一を誇る気仙沼のメカジキを使用した「気仙沼メカジキ弁当」を見本市にご来場いただいたバイヤー様に無料でご提供いたします。(数量限定)

おもてなし企画3 「出展者との交流会」を開催!

見本市終了後、午後5時から「出展者等との交流会」を開催し、地元食材を活用した「おもてなし料理」でバイヤー様を歓迎いたします。ぜひ参加くださいますよう、ご案内申し上げます。参加は無料です。(定員に達し次第締め切りとさせていただきます。)

おもてなし企画4 「気仙沼大島大橋見学会」を開催!

見本市終了後、午後3時から平成29年3月に架設されました「気仙沼大島大橋」の見学会を開催します。全国でも珍しい大型のアーチ橋で東日本一の長さを誇ります。ぜひ間近でご覧ください。参加は無料です。(天候や参加人数により予定を変更する場合があります。定員に達し次第締め切りとさせていただきます。)

参加申込

下記から「参加申込書」をダウンロードしていただき、必要事項をご記入のうえ、ファクスまたはメールでお申し込みください。

主催

三陸気仙沼の物産展実行委員会
会長 気仙沼市長 菅原 茂
事務局:気仙沼市産業部商工課

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

三陸気仙沼の物産展実行委員会
事務局:気仙沼市産業部商工課
電話番号:0226-22-6600 内線523
e-mail:s.kesennuma.b@gmail.com

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?