コンテンツにジャンプ

トップページ > 目的でさがす > 気仙沼市特定不妊治療費助成事業について

気仙沼市特定不妊治療費助成事業について

更新日:2017年1月25日

気仙沼市では、高額な医療費がかかる特定不妊治療を受けられたご夫婦の経済的な負担を減らすため、その治療にかかる費用の一部を助成します。

対象となる方

  • ご夫婦またはご夫婦のいずれかが治療期間及び申請日に気仙沼市に住所がある方
  • 平成27年4月1日以降「宮城県不妊治療に悩む方への特定不妊治療支援事業」で助成決定を受けた方(ただし、前年の夫婦合算の所得額が730万円未満)
  • 他の市町村で、同一治療期間の特定不妊治療の助成を受けていない方

助成内容

1回の治療につき15万円もしくは7万5千円を上限とし助成します。

注:助成対象範囲は宮城県と同様になります。
注:宮城県の助成額を控除した額が上記に満たない場合は、控除後の治療費の額を助成します。

申請方法

「特定不妊治療費助成申請書」に必要事項を記入のうえ、必要書類を添えて申請してください。

宮城県の決定後お早めに申請してください。

必要書類

  • 「宮城県不妊に悩む方への特定不妊治療支援事業」承認決定通知書の写し
  • 医療機関が発行した特定不妊治療にかかる領収書
  • 夫婦にかかる住民票
  • 振込先の通帳の写し

申請窓口・問い合わせ先

  • 気仙沼市民健康管理センター「すこやか」 電話番号:0226-21-1212
  • 唐桑保健福祉センター「燦さん館」 電話番号:0226-32-4811
  • 本吉保健福祉センター「いこい」 電話番号:0226-25-7645

このページに関する問い合わせ先

保健福祉部 健康増進課 健康増進係
電話番号:0226-22-6600
内線番号:411,412

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?