コンテンツにジャンプ

トップページ > 暮らしの情報 > 子育て > 気仙沼市保育士等確保対策事業について

気仙沼市保育士等確保対策事業について

更新日:2019年5月7日

気仙沼の保育所や幼稚園などで働きませんか?


 気仙沼市では,総合的な子育て支援施策を「プロジェクト1.90」と称し,妊娠期から出産・子育てへの支援として,各種施策に積極的に取り組んでいます。
 
 平成31年度から新たな取り組みとして,気仙沼市内で働くことを希望する保育士等の就職と,移住・定住を支援するため,助成金を支給します。


助成内容


(1)就職助成金

■ 助成対象者

 以下の要件1・2のどちらにも該当する保育士等の有資格者(注1)で,原則として,1日6時間以上かつ月20日以上常態的に継続して勤務する方。

<要件1>

 平成31年4月1日以降に市内の保育所等(注2)へ就職し,1年以上の雇用契約となっている方(期間の定めのない雇用契約の場合,雇用期間が1年以上見込まれる方。)。

 なお,正規,非正規は問いません。ただし,気仙沼市の正職員は除きます。

<要件2>

 1 U・I・Jターンによる就職

 2 新規就職者(新規学卒者,幼児教育・保育分野以外からの転職,1年以上離職していた方を含みます。)

■ 助成金額

 1人につき10万円

 

○ 有資格者(注1)・・・

 保育士・幼稚園教諭・小学校教諭・養護教諭・看護師・保健師・准看護師・助産師を指します。

○ 保育所等(注2)・・・

 気仙沼市内の認可保育所・認定こども園・小規模保育所・幼稚園・地域型保育(居宅訪問型を除きます。)・企業主導型保育事業・病児保育事業・一時預かり事業・認可外保育施設(都道府県等に届出を行い,指導監査基準を満たす施設)を指します。

 

(2)移住費用助成金

■ 助成対象者

  U・I・Jターンにより,就職日前後1ヶ月以内に,気仙沼市に住民登録した本人を含む世帯員。

  ただし,就職した本人の配偶者の転勤により住民登録した場合は,本人のみが対象となります。

■ 助成金額

  1人につき10万円

 

 

申請方法

 「保育士等確保対策事業助成金交付申請書」(様式第1号)に必要事項を記載し,必要書類を添付のうえ,下記の窓口に提出してください。なお,申請書裏面に就職した事業所からの証明を受けてください。

 

申請受付

 申請については,随時受付します。ただし,予算の範囲内での受付となります。


関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

保健福祉部 子ども家庭課 育成支援係
電話番号:0226-22-6600
内線番号:441,442,443,445

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?