コンテンツにジャンプ

トップページ > 年齢でさがす > 3から5歳児 > 幼稚園 > 令和4年度市立幼稚園新入園児の募集について

令和4年度市立幼稚園新入園児の募集について

更新日:2021年11月24日

対象幼稚園

  • 唐桑幼稚園(電話番号:0226-32-2299)
  • 松圃幼稚園(電話番号:0226-32-3186)
  • 津谷幼稚園(電話番号:0226-42-2810)
  • 小泉幼稚園(電話番号:0226-42-3361)
  • 大谷幼稚園(電話番号:0226-44-2203)

申込受付期間

令和3年11月29日(月曜日)から12月7日(火曜日),午後3時30分から午後5時00分
(土・日曜日を除く)

申込受付場所

入園を希望する幼稚園
申込時はお子さんと一緒にお越しください。

対象者

平成28年4月2日から平成31年4月1日までに生まれたお子さん

授業料

無償

保育時間

午前8時30分から午後3時00分

土曜日・日曜日・祝日は休業日となります。
その他,学年始・夏季・冬季・学年末の休業日があります。

その他

給食はありませんので,昼食はお弁当を持たせてください。
(牛乳は幼稚園にて提供します。)

詳しい手続きについては各幼稚園にお問い合わせください。


預かり・一時預かり保育について

  • 預かり保育

保育時間の前後や長期休業中、家庭での保育が困難な幼稚園児をお預かりします。
預かり保育料は無料ですが,別途おやつ代の負担があります。
預かり保育の利用は施設等利用給付認定(保育の必要性の認定)を受ける必要があります。


  • 一時預かり保育

家庭の事情で,緊急または一時的に保育が困難になった園児をお預かりします。
一時預かり保育料は日額450円,別途おやつ代の負担があります。
施設等利用給付認定(保育の必要性の認定)を受けたお子さんの一時預かり保育料は無料です。

 

預かり・一時預かり保育時間

【平日】午前7時30分から午前8時30分,午後3時00分から午後7時00分
【春・夏・冬休み】午前7時30分から午後7時00分(お盆・年末年始・年度末年度始めの期間を除く)

休日・長期休業中の預かり保育の取り扱いは施設によって異なります。

施設等利用給付認定(保育の必要性の認定)について

「保育の必要性」とは,保護者の就労,病気などで家庭において保育ができない状態をいいます。施設等利用給付認定(保育の必要性の認定)は保育の必要な世帯を市町村が認定するものです。

認定には次の「保育を必要とする事由」のいずれかに該当することが必要です。

  1. 就労
  2. 妊娠・出産
  3. 疾病・障がい
  4. 親族の介護・看護
  5. 就学
  6. 求職活動
  7. その他,上記1~6と同様の状態と認められる場合

 詳細については,入園受付時に配付される募集要項をご覧ください。

 

関係書類

【全世帯対象】


【預かり保育利用希望世帯対象】

このページに関する問い合わせ先

保健福祉部 子ども家庭課 育成支援係
電話番号:0226-22-6600
内線番号:441,442,443,445

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?