コンテンツにジャンプ

トップページ > 子育てを応援します > ファミリー・サポート・センター > 補償保険

補償保険

更新日:2022年5月30日

センターでは、会員が安心して活動に参加できるよう、補償保険に加入しています。補償保険に関する会員の個人負担はありません。(市で一括加入しています)

1 依頼子供傷害保険

利用会員の子どもが、援助を受けている間に傷害を被った場合に、協力会員の過失の有無にかかわらず補償するものです。

2 サービス提供会員傷害保険

協力会員が、気仙沼市ファミリー・サポート・センターによる援助活動中や、援助活動のために、自宅と利用会員の子ども宅や保育所等の往復途中(自宅との通常経路)において、傷害を被った時に補償するものです。

3 賠償責任保険

協力会員が、援助活動中に、監督ミスや提供した飲食物等が原因で子どもや第三者の身体または財物に損害を与えたことにより、法律上の賠償責任が生じた場合に負担する賠償金等を補償するものです。

協力会員お見舞金制度

賠償責任保険ではありませんが、利用会員の子どもが、協力会員宅の財物を破損したり、協力会員の子どもにケガをさせた場合に、協力会員に対して30,000円を限度にお見舞金を支払う制度です。

注:補償例や対象とならない事由については、センターにお問い合わせください。

このページに関する問い合わせ先

保健福祉部 子ども家庭課 児童福祉係
電話番号:0226-22-6600
内線番号:441,442,435

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?