コンテンツにジャンプ

トップページ > 子育てを応援します > 子育て短期支援事業

子育て短期支援事業

更新日:2021年11月24日

保護者が病気や仕事の都合等により、お子さんの養育が困難な場合一時的にお預かりします。ショートステイ(24時間預かり)とトワイライトステイ(夜間預かり)があります。

対象

市内在住の満1歳以上のお子さん

どんな時に使えるの?

  • 保護者が出産や病気のため,一時的に子どもの養育ができない
  • 冠婚葬祭や,学校行事に参加するため
  • 保護者の仕事のため(夜勤や残業なども含む)
  • その他一時的に養育することができない場合
    注)施設の都合で利用できない場合もあります。

申請方法

市役所子ども家庭課に利用希望日の前日までに申請してください。

注)利用可能か施設に確認が必要ですので,早めの申請をお願いします。

利用時間・期間

  • ショートステイ
    原則として9時から、1か月に7日以内
  • トワイライトステイ
    17時から23時

利用料金

ショートステイ
世帯区分 対象児童 利用者負担額
生活保護世帯
ひとり親非課税世帯
2才未満児・慢性疾患児 0円
2才以上児 0円
市町村民税非課税世帯
ひとり親課税世帯
2才未満児・慢性疾患児 1,100円
2才以上児 1,000円
市町村民税課税世帯 2才未満児・慢性疾患児 5,350円
2才以上児 2,750円
トワイライトステイ
世帯区分 対象児童 利用者負担額
生活保護世帯
ひとり親非課税世帯
2才未満児・慢性疾患児 0円
2才以上児
市町村民税非課税世帯
ひとり親課税世帯
2才未満児・慢性疾患児 300円
2才以上児
市町村民税課税世帯 2才未満児・慢性疾患児 750円
2才以上児

●負担額については,1月から6月の利用は前々年,7月から12月の利用については前年の課税額を基に決定します。

お預かりする施設

社会福祉法人旭が丘学園内旭が丘学園児童家庭支援センター
住所:気仙沼市舘山二丁目2番32号
電話番号:0226-22-6677

利用の際の注意点

  • 施設では食事の提供も行います。アレルギーの有無などお聞きする必要があるため,初めて利用する場合は事前に保護者とお子さんが施設で面談を行います。
  • 利用日当日,施設への送迎は保護者等が行います。送迎できる方がいない場合,ファミリー・サポート・センターを利用することもできますので,まずは一度ご相談ください。

申請・お問い合わせは

  • 市役所子ども家庭課児童福祉係(ワンテン庁舎2階) 電話番号:0226-22-6600(内線441,276)
  • 唐桑総合支所保健福祉課 電話番号:0226-32-4811
  • 本吉総合支所保健福祉課 電話番号:0226-42-2975

このページに関する問い合わせ先

保健福祉部 子ども家庭課 児童福祉係
電話番号:0226-22-6600
内線番号:441,442,435

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?