コンテンツにジャンプ

トップページ > すくすくメニュー > 就学以降のすくすくメニュー > メカのチーズ春巻

メカのチーズ春巻

更新日:2017年1月24日

  • メカのチーズ春巻

     

  • メカのチーズ春巻

     

小学2年生保護者試食会メニューです。
第12回プチシェフコンテストin気仙沼準グランプリ受賞作品です。

材料(4人分)

  • メカジキ切身(1個当たり分量 30グラム) 8切
  • スライスチーズ 4枚(1個につき2分の1枚使用)
  • 玉ねぎ 1個(200グラム)
  • ピーマン 1個(40グラム)
  • トマトケチャップ 24グラム
  • 春巻の皮 8枚
  • 水溶き小麦粉(小麦粉10グラムに水10グラムを少しづつ入れてかき混ぜ作る)
  • 揚げ油 適量(フライパンに1から2センチの高さくらい)

作り方

  1. メカジキは軽く熱湯で湯がきます。(表面が白くなる程度)
  2. 玉ねぎとピーマンは薄切りにしてトマトケチャップと混ぜます。(量が多いときはレンジで火を通すとしんなりして包みやすいです。)
  3. 春巻の皮に湯がいたメカジキとチーズ,トマトケチャップに混ぜ合わせた野菜をのせて包み,巻き終わりの端を水溶き小麦粉でしっかりとのり付けします。
  4. フライパンに多めに油を注ぎ揚げ焼きする。(のり付けの面を下にしてきつね色になったら裏返してもう片方も同じように揚げてください。)

ポイント

春巻の皮は破れたり穴が開くと油で揚げるときに油がはねるので注意してください。

 

このページに関する問い合わせ先

保健福祉部 子ども家庭課 児童福祉係
電話番号:0226-22-3429

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?