コンテンツにジャンプ

トップページ > 年齢でさがす > 赤ちゃんが生まれたら > 届出・手続き > 子育てワンストップサービス(ぴったりサービス)における児童手当電子申請について

子育てワンストップサービス(ぴったりサービス)における児童手当電子申請について

更新日:2019年10月28日

マイナポータル本格運用開始に伴い、マイナンバーカード(個人番号カード)を用いて、 児童手当の電子申請(オンライン申請)が可能になりました。
マイナポータルについて、詳しくはこちら(リンク先:マイナポータルとは 内閣府)
子育てワンストップサービス(ぴったりサービス)について、 詳しくはこちら(リンク先:ぴったりサービスについて 内閣府)
電子申請可能な手続きについては、 下記の「ぴったりサービスで可能となる児童手当の電子申請等について」をご覧ください。
  • 電子申請にはマイナンバーカードが必要です(通知カードの状態では電子申請はできません)。
    マイナンバーカードについて
  • 必ず電子署名が必要です。
  • 別途、原本の提出が必要な添付書類や、市役所等で面談が必要な場合があります。
  • 公務員の方は勤務先に申請するため、「ぴったりサービス」で児童手当の申請はできません。

ぴったりサービスで可能となる児童手当の電子申請等について

・児童手当の受給資格及び児童手当の額についての認定の請求
・児童手当の額の改定の請求及び届出
・氏名変更/住所変更等の届出 ・受給事由消滅の届出
・未支払の児童手当の請求
・児童手当に係る寄附の申し出/寄附変更等の申出
・受給資格者の申出による学校給食費等の徴収等の申出/ 徴収等の変更等の申出
・児童手当の現況届(平成31年6月から開始予定)
注)電子申請手続きによる受理日は、申請者が電子申請を行い、当市がメンテナンス画面で当該申請データを閲覧できることになった時点とします。 
注)国の広報では、各種通知も「ぴったりサービス」を通じて自治体から通知を出す機能を有していますが、現時点で「ぴったりサービス」を介した通知を行う予定はございません。 郵便等これまでどおりの方法でお知らせします。

電子申請に必要なもの

  1. マイナンバーカード(利用者証明用電子証明書を掲載したもの)
  2. マイナポータルAPをインストールしたパソコン
  3. マイナンバー読み取り専用のICカードリーダライタ(市販のもの)
    (リンク先 ICカードリーダライタについて 公的個人認証サービス)

電子申請方法(例:認定請求の場合)

  1. マイナポータルのページからマイナポータルAPをパソコンにインストールする
    リンク先 マイナポータルAPインストール画面
  2. マイナンバーカードを専用のICカードリーダライタ(市販)を用いて読み取り、マイナポータルへアクセスする
    リンク先 マイナポータルトップページ
     (リンク先 専用ICカードリーダライタについて 公的個人認証サービス)
  3. マイナポータル内の「ぴったりサービス」へアクセスする
  4. 「ぴったりサービス」の、キーワード検索で、「児童手当」を検索する
  5. 「児童手当等の受給資格及び児童手当の額についての認定請求」を選択する
  6. 指示に従い入力し、電子署名を付与した上で「申請する」画面より電子申請する 
     ○60分間操作がない場合、セッションタイムアウトとなりそこまでの入力情報が失われます。
        離席等で操作しない場合は一時保存してください。
     ○初めてマイナポータルにログインされる場合は、アカウント開設が必要です。  
     ○電子署名が必ず必要です

このページに関する問い合わせ先

保健福祉部 子ども家庭課 児童福祉係
電話番号:0226-22-6600
内線番号:441,442,443,445

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?