コンテンツにジャンプ

トップページ > 震災復興 > 被災者向け情報 > 生活支援 > 思い出の品(震災拾得物)の閲覧・返却について

思い出の品(震災拾得物)の閲覧・返却について

更新日:2019年8月1日

思い出の品(震災拾得物)の閲覧・返却を行っています

市では、捜索やがれき除去などの際に拾得した「思い出の品」(震災拾得物)を1点でも多く持ち主の方へお返しするため、気仙沼復興協会に業務を委託し、気仙沼市東日本大震災遺構・伝承館内での常時閲覧のほか、市内外での出張閲覧会を行っています。
思い出の品を探しに、どうぞお越しください。

 

常時閲覧場所・時間

場所:気仙沼市東日本大震災遺構・伝承館(市内波路上瀬向9-1)
時間:午前9時30分から午後4時まで
休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は開館し、翌日休館)
問合せ:080-1662-2933(気仙沼復興協会)


8月の出張閲覧・交流会

日  程時  間場  所
8月10日(土曜日) 午前10時から午後3時まで 切通コミュニティセンター
(市内切通78)
8月22日(木曜日) 午前10時から午後3時まで 気仙沼駅前プラザ1F集会室
(市内古町3-3-8)
8月23日(金曜日) 午前10時から午後3時まで 南郷コミュニティセンター
(市内南郷25-1)
  • 出張閲覧会とあわせてお茶飲み会も行いますので、お気軽にお越しください。
  • 入退場は自由です。

拾得物の内容

写真、位牌、トロフィー、賞状、置物など

閲覧方法

パソコンで写真等を閲覧・検索することができます。
現物の展示はしておりません。
会場で撮影した顔写真やお持ち頂いた顔写真をもとに、パソコンで顔認証を行い、保管するデータの中から写真を探すことが出来ます。

返却方法

お探しの思い出の品や写真が見つかりましたら、返却準備が整い次第、後日、持ち主の方へご連絡の上、返却させていただきます。
 

このページに関する問い合わせ先

総務部 危機管理課 交通防犯係
電話番号:0226-22-6600
内線番号:263

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?