コンテンツにジャンプ

トップページ > 市の紹介・市政情報 > 財政 > 決算 > 健全化判断比率及び資金不足比率の状況について

健全化判断比率及び資金不足比率の状況について

更新日:2023年9月25日

地方公共団体の財政の健全化に関する法律により、地方公共団体は、毎年度の決算に基づいて財政の健全化に関する指標(健全化判断比率及び資金不足比率)を算定し、監査委員の審査に付した上で議会へ報告するとともに、その指標を公表することになっています。
 
気仙沼市の各年度の健全化判断比率及び資金不足比率については、関連ファイルからダウンロードしてご覧ください。
AbobeReaderのダウンロードページへのバナー

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

総務部 財政課 財政係
電話番号:0226-22-3407

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?