コンテンツにジャンプ

トップページ > 市の紹介・市政情報 > 計画・施策 > 第三セクターに対する市の関与方針

第三セクターに対する市の関与方針

更新日:2016年8月30日

気仙沼市では、第三セクターへの関与のあり方を明らかにし、健全経営を促進するため、「第三セクターに対する市の関与方針」を定めました。

注:関与方針の内容については、下の関連ファイルをご覧ください。

本方針で対象とする第三セクターとは、市が出資している、又は出資しようとする法人で、一定の要件に該当する株式会社等とし、本市では次の6社が該当します。

  • 株式会社気仙沼産業センター(水産物販売等、店舗・事務所等建設管理及び賃貸)
  • 気仙沼都市商業開発株式会社(ショッピングセンター、駐車場管理)
  • 気仙沼ケーブルネットワーク株式会社(有線テレビジョン放送事業等)
  • 大島汽船株式会社(大島航路旅客事業)
  • 気仙沼地域開発株式会社(都市開発・観光開発に関する調査、企画、コンサルタント)
  • 株式会社本吉町産業振興公社(本吉地域観光振興事業等)

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

震災復興・企画部 震災復興・企画課 政策・調整係
電話番号:0226-22-6600
内線番号:315,316

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?