コンテンツにジャンプ

トップページ > 市の紹介・市政情報 > ふるさと納税 > 寄附金の受入状況と使いみち

寄附金の受入状況と使いみち

更新日:2021年11月19日

寄附金の受入状況について

ふるさと納税制度の創設以来、気仙沼市を応援してくださる方々から多くのふるさと納税(寄附)をいただいておりますこと、心より感謝申し上げます。

  寄附受納
件数 金額
平成22年度 68件 2,104,000円
平成23年度 572件 42,011,103円
平成24年度 626件 32,319,498円
平成25年度 1,972件 46,961,345円
平成26年度 2,150件 57,464,262円
平成27年度 8,563件 133,912,893円
平成28年度 6,841件 149,460,005円
平成29年度 4,761件 126,035,055円
平成30年度 8,598件 199,650,110円
令和元年度 11,763件 220,491,000円
令和2年度 22,232件 457,674,200円

寄附金の使いみちついて

【まちづくり一般】
自然環境・生活環境の保全、海洋環境の保全、脱炭素社会の構築、地域コミュニティ活動の推進、スローシティ・スローフードの推進、移住・定住の促進など

生活基盤の整備】
防災対策の充実、道路網の整備、市街地の整備、公園整備と緑化推進、住環境の充実、上水道の整備、生活排水処理の推進と下水道の整備、公共交通網の整備、地域情報化の推進など

【産業の振興と雇用の創出】
水産業・農林業の振興、商工業・サービス業の振興、地域経済循環の強化、産業の多様化、起業・創業支援と企業誘致の推進、雇用の安定と労働環境の充実、観光振興に向けたDMOの推進、地域間交流・国際交流の推進など

【保健・福祉・医療の充実】
健康づくりの推進、地域包括ケアシステムの推進、高齢者福祉の充実、障害者福祉の充実、低所得者の自立支援、医療の充実、妊娠・出産・子育て支援の充実、児童福祉の充実など

【教育の充実】
魅力ある教育環境づくり、生涯学習・リカレント教育の推進、スポーツの振興、文化芸術の振興と地域文化の継承、社会変化を生み出し未来を創る力の育成など

活用実績について


【平成30年度以前の活用実績】

このページに関する問い合わせ先

震災復興・企画部 震災復興・企画課
電話番号:0226-22-6600
内線番号:302、357

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?