コンテンツにジャンプ

トップページ > 暮らしの情報 > くらし・手続き > 道路・交通 > 各交通機関の時刻表 > 路線バスの通学定期代の割引き(大島)

路線バスの通学定期代の割引き(大島)

更新日:2020年7月17日

 気仙沼大島大橋の開通に伴う旅客船定期航路の廃止により、大島島内を運行している路線バスが気仙沼地区まで延伸されました。定期券について、大島航路と路線バスとで割引率が異なり、路線バスの定期代が大島航路と比べて割高であることから、移動手段を持たない高校生等に対して以下のとおり激変緩和措置として、通学定期代を割引きしています。

期間

3年間(2019年度から2021年度まで)

緩和方法

通学定期割引率を大島航路と同率に設定

区   間1年目
(2019年度)
2年目
(2020年度)
3年目
(2021年度)
4年目以降
(2022年度以降)
0km以上10km以下 60% 53% 47% 40%
10km超15km以下 60% 53% 50%
15km超 80%

定期券計算方法:(1ヶ月)基準運賃×60回×(1-割引率)
        (3ヶ月)1ヶ月定期代×0.95×3ヶ月
        (6ヶ月)1ヶ月定期代×0.90×6ヶ月
(注1)区間等によって計算が複雑なため、正確な金額はお問い合わせください。

対象者

大島地区に在住の市民

対象区間

「大島地区」のバス停から「大島地区以外」のバス停
 例:「浦の浜」バス停から「不動の沢」バス停
(注)乗り継ぎの場合は、大島線以外の路線区間は対象となりません

購入方法

新規は利用開始日の7日前、継続は利用開始日の14日前から購入可能です。
窓口にて定期券申込書を記入し、窓口係員にご提出ください。
新規購入の際、または毎年度最初に購入する際は学校長等が発行する通学証明書(発行日から1か月以内のもの)の提出が必要です。

発売窓口

株式会社ミヤコーバス気仙沼営業所
気仙沼市弁天町2-2-3
電話番号:0226-22-7163

このページに関する問い合わせ先

震災復興・企画部 交通政策課
電話番号:0226-22-6600

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?