コンテンツにジャンプ

トップページ > 暮らしの情報 > くらし・手続き > 生活に関する相談 > 各種相談窓口 > ドメスティック・バイオレンス(DV)総合相談窓口

ドメスティック・バイオレンス(DV)総合相談窓口

更新日:2019年8月30日

ドメスティック・バイオレンス(DV)総合相談窓口を開設しています 一人で悩んでいないで、相談してみませんか?

ドメスティック・バイオレンスとは、一般的に配偶者・パートナーなど親密な関係にある(あった)者からの暴力のことをいいます。

暴力には、殴る・蹴るなどの身体的な暴力の他に、様々な形態があり、これらを使って相手を支配しようとします。

ドメスティック・バイオレンスの分類

  • 身体的暴力:殴る、蹴る、首をしめる、物を投げつけるなど
  • 精神的暴力:脅す、ののしる、無視する、人前で侮辱するなど
  • 性的暴力:強要する、避妊に協力しないなど
  • 経済的暴力:生活費を渡さない、働かせない、借金を重ねるなど
  • 社会的暴力:外出を制限する、実家・友人等との付き合いをさせないなど
  • 子どもを巻き込んだ暴力:子どもに暴力を振るうと脅す、子どもの前で暴力を振るう、子どもに悪口を言わせるなど

暴力はどのような理由があろうと決して許されません。

暴力を振るわれるのは、あなたが悪いからではありません。
一人で抱え込まず、ご相談ください。

相談窓口専用電話

0226-24-5988
月曜日から金曜日(祝日は除く)9時から17時

このページに関する問い合わせ先

震災復興・企画部 地域づくり推進課 男女共同参画推進室
電話番号:0226-22-6600
内線番号:334

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?