コンテンツにジャンプ

トップページ > 暮らしの情報 > くらし・手続き > ごみ・リサイクル > ごみに関するお知らせ > 市で処理できない廃棄物(パソコン)について

市で処理できない廃棄物(パソコン)について

更新日:2024年3月12日

資源有効利用促進法により、家庭用のパソコンを廃棄する場合は、消費者が料金を負担し、メーカーが回収、再資源化を行うこととなっていますので、次のいずれかの方法で処分してください。

1.パソコンメーカー等へ申し込む

申込方法

各メーカーのホームページから申し込みを行ってください。 
  •  各メーカーの問い合わせ先は、パソコン3R推進協会作成のメーカー窓口一覧(外部サイトにリンクします)で確認してください。
  • 倒産したメーカーのパソコンや自作のパソコンなどは、パソコン3R推進協会の申込みページ(外部サイトにリンクします)から申し込みを行ってください。

費用

  • 平成15年10月1日以降に発売されたものでPCリサイクルマークがついているパソコンは無料です。
  • PCリサイクルマークがついていないパソコンや倒産したメーカーのパソコンは有料(3千円から7千円程度)です。詳しい金額は各メーカー等へお問い合わせください。
      PCリサイクルマークについて

回収までの流れ

  1. インターネットか電話で申し込む。
  2. パソコンをダンボール箱等に梱包し、メーカー等から送られてくる「エコゆうパック伝票」を貼付する。
  3. 郵便局に持ち込むか集荷依頼する(送料は無料)。

<対象品>

  • デスクトップパソコン本体およびディスプレイ(液晶、CRTともに)
  • ディスプレイ一体型パソコン
  • ノート型パソコン
  • キーボード、マウス、コード、テンキー、スピーカー等付属装置
    (出荷時に同梱されていたもの。本体と一緒に回収する場合のみ対象)

2.認定事業者に申し込む

パソコンなどの使用済小型家電の回収を行う事業者(リネットジャパンリサイクル株式会社)と協定を結び、宅配便を利用した回収(有料・無料)を行っています。申し込み後、宅配業者が希望日時にご自宅へ回収に伺います。
詳しくは、リネットジャパンリサイクル株式会社のホームページ(外部サイトにリンクします)をご覧ください。

申込方法

インターネット、電話、FAXのいずれかで申し込みを行ってください。

  • インターネット:申込ページ(外部サイトにリンクします)
  • 電話:0570-085-800(ナビダイヤル)
  • FAX:0562-45-2918(申込のご案内をご覧の上、専用申込書を記入し、FAXしてください。)

費用

パソコン本体を含む場合は、回収料金(送料含む)が無料となります。

  • 分解しているパソコンやモニターのみの場合は有料となります。
  • オプションサービスを利用する場合は料金が必要です。
  • PCリサイクルマークがないパソコンや倒産したメーカーのパソコン、自作パソコンも無料回収の対象となります。

回収までの流れ

1.インターネット、電話、FAXのいずれかで申し込む。

2.ダンボール箱等(3辺合計140cm以内)に梱包する。
  • ダンボール箱がない場合は、申込時に注文可能です(有料)。
  • 1箱20kg以内であれば、周辺機器などの小型家電も入れられます。

3.申込時に指定した日時に、宅配業者がご自宅へ回収に伺います。

お申込み 回収物を詰める 宅配業者が回収

3.小型家電回収ボックスを利用する(ノート型パソコンのみ)

市役所玄関など市内6カ所に「使用済小型家電回収ボックス」を設置しており、ノート型パソコンであれば、回収ボックスに投入できますのでご利用ください。
また、HDDやマウス、ACアダプター、コード類も該当しますので、一緒に投入できます。
ただし、プリンター、スキャナー、キーボードは対象外となりますので、市の収集の「燃やせないごみ(金属・陶磁器・ガラス類)」の日に、指定袋に入れ、ごみ集積所に出してください。
 
詳しくは、使用済小型家電リサイクルについてのページをご確認ください。
 回収ボックスの写真

回収ボックス設置場所及び受入時間

  • 気仙沼市役所:午前8時30分から午後5時15分 
  • 唐桑総合支所:午前8時30分から午後5時15分 
  • 本吉総合支所:午前8時30分から午後5時15分
  • 階上公民館:午前8時30分から午後5時15分
  • 大島公民館:午前8時30分から午後5時15分 
  • クリーン・ヒル・センター:午前9時00分から午後4時00分  

参考資料

パソコン3R推進センターが製作したリーフレットを下記よりダウンロードできますので、参照してください。

AbobeReaderのダウンロードページへのバナー

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

循環型社会推進課
電話番号:0226-22-9680

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?