コンテンツにジャンプ

トップページ > 暮らしの情報 > 健康・福祉 > 健康・医療 > 新型コロナウイルス感染症 > 気仙沼市新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金について

気仙沼市新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金について

更新日:2021年5月13日

新型コロナウイルス感染症に感染した場合,重症化するリスクの高い患者又は利用者の多い医療機関,介護・障害福祉サービス事業所・施設において,感染症拡大や収束に向けて相当程度心身に負担がかかる中,強い使命感をもって業務に従事している方々に対し,慰労金を支給します。

対象者 :令和3年4月1日に次に掲げる市内の病院・事業所等で利用者と接する業務に従事した方

  1. 病院及び診療所:病院,診療所,訪問看護ステーション,助産所に勤務し,患者と接する医療従事者や職員
  2. 障害福祉サービス事業所:障害者総合支援法,児童福祉法による障害福祉の全サービス,地域生活支援事業
  3. 介護サービス事業所:介護保険の全サービス事業所,有料老人ホーム,サービス付き高齢者向け住宅,養護老人ホーム,軽費老人ホーム,訪問看護ステーション,介護予防・日常生活支援総合事業(訪問型・通所型サービス,介護予防ケアマネジメント)
  • 利用者との接触とは,身体的接触に限られるものではなく,対面する,会話する,同じ空間で作業する場合も含まれます。利用者がいる建物から離れた別の建物に勤務し,物理的に利用者に会う可能性が全く無いような場合は対象となりません。
  • 国家公務員又は地方公務員は支給対象としません。(特別職非常勤職員を除く。)
  • 令和3年4月1日に気仙沼市内の事業所等で業務に従事していた方が対象です。(ただし,4月中に4日以上勤務した方)
  • 施設・事業所等で直接雇用されていた方だけではなく,派遣契約や業務委託として働いていた方も含みます。 


給付金額 : 一律 10,000円

 医療機関や介護・障害福祉サービス事業所・施設等複数の場所で勤務する職員への慰労金を含
 めて,1人につき1回の申請となります。

申請方法:医療機関,介護・障害福祉サービス事業所等が対象職員分をまとめて申請

(1)支給対象者(医療機関,介護・障害福祉サービス事業所等にお勤めの方々)

勤務している事業所から「代理受領委任状」が配布されますので,記入のうえ,勤務している事業所へ提出してください。

(2)申請者(医療機関,介護・障害福祉サービス事業所等)

4月1日に勤務されていた方(退職者,業務委託事業者等を含む)の委任状等の必要書類を取りまとめ,下記の受付期間内に必ず申請してください。
なお,申請は事業所単位ではなく,法人単位での申請となります。

申請時に必要なもの

  • 交付申請書【様式第2号】
  • 様式第2号 別紙1【事業所・施設別申請額一覧】
  • 様式第2号 別紙2【慰労金受給職員表(法人単位)】

実績報告時に必要なもの 

  • 実績報告書【様式第4号】
  • 様式第4号 別紙1【事業所・施設別申請額一覧】
  • 様式第4号 別紙2【慰労金受給職員表(法人単位)】

 (3)申請先

対象毎に申請先が異なりますので,ご注意願います。

  • 医療機関:郵便番号988-0066 宮城県気仙沼市東新城2-2-1  健康増進課 健康増進係 
  • 障害福祉:郵便番号988-8501 宮城県気仙沼市八日町1-1-1  社会福祉課 障害福祉係 
  • 介護施設:郵便番号988-8501 宮城県気仙沼市八日町1-1-1  高齢介護課 介護保険係 
       

受付期間

令和3年5月13日から令和3年5月31日まで 

各種様式(下記よりダウンロードできます)

その他

このページに関する問い合わせ先

◆医療機関:気仙沼市 健康増進課 健康増進係 0226-21-1212
◆障害福祉:気仙沼市 社会福祉課 障害福祉係 0226-22-3428
◆介護施設:気仙沼市 高齢介護課 介護保険係 0226-22-3462

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?