コンテンツにジャンプ

トップページ > 暮らしの情報 > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康・予防 > 風しんの抗体検査・風しん第5期定期予防接種について

風しんの抗体検査・風しん第5期定期予防接種について

更新日:20190507

風しんについて

 風しんは,発熱や発しんを主な症状とし、感染者の咳やくしゃみ、会話などで飛び散るしぶき(飛沫)を吸い込むことによって他の人にうつる、感染力が強い感染症です。子どもも大人もかかりますが、特に妊娠早期の妊婦が感染すると、眼や心臓、耳に障がいをもつ子どもが出生する可能性があるため、注意が必要です。
 風しんの予防には、風しんの予防接種を受け、免疫を獲得することが有効です。
   風しんの流行に伴い、国では、風しんの追加的対策として、これまで予防接種法に基づく定期接種を受ける機会がなく、抗体保有率が低い昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性に対して、公費で抗体検査と予防接種を行うことになりました。
 令和元年度から3年間集中的に実施しますので、対象となる方は、この機会に受けられますようお知らせします。

 

 対象者

(1)風しん抗体検査

気仙沼市に住所を有する昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性

  • 過去に風しんにかかった又は、風しん予防接種を受けたことがあっても、希望される方は抗体検査を受けることができます。
  • 平成26年4月1日以降に風しん抗体検査を受けて、すでに十分な量の風しん抗体がない記録をお持ちの方は、改めて抗体検査を受けることなく、予防接種を受けることができます。

(2)風しん予防接種

 気仙沼市に住所を有する昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性のうち、上記(1)の風しん抗体検査または、平成26年4月1日以降に受けた風しん抗体検査の結果、十分な量の風しん抗体がない方

 

抗体検査と予防接種の料金

(1)風しん抗体検査

1回・無料

  • 市が発行するクーポン券が必要です。

(2)風しん予防接種

1回・無料

  • 市が発行するクーポン券が必要です。
  • 予防接種は、麻しん風しん混合ワクチンを接種します。

 

受診方法 

(1)抗体検査

  1. 抗体検査事業に参加している全国の医療機関で受けられます。(実施医療機関に電話予約のうえ、受けてください。)
  2. 気仙沼市の国民健康保険に加入の方は、市が実施する総合健診の会場で特定健診と一緒に受けることができます。
  3. 事業所健診の際に一緒に受けられる場合があります。(各事業所に事前に確認してください。)

【持ち物】 

  1. 気仙沼市が発行したクーポン券
  2. 健康保険証、運転免許証などの住所及び生年月日が確認できるもの
  3. クーポン券と一緒に発行している抗体検査受診票(あらかじめご記入のうえ、お持ちください)

【クーポンの有効期限】

風しんの抗体検査クーポン券の有効期限は、来年の2月末となりますのでご注意ください。

【検査結果について】

  • 抗体検査結果は、検査を受けた機関より対面又は郵送で通知されます。
  • 抗体検査の結果、十分な量の風しんの抗体がない場合は、風しん第5期の予防接種が必要となりますので、検査結果は大切に保管してください。

 (2)予防接種 

実施医療機関に電話予約のうえ、抗体検査結果を持参し受けてください。

【持ち物】

  1. 抗体検査結果(医療機関で抗体検査を受診した場合、お手元に結果票が届かない場合があります)
  2. 気仙沼市が発行したクーポン券(予防接種予診券・予防接種券)
  3. 健康保険証、運転免許証などの住所及び生年月日が確認できるもの

クーポン券の発送について

  • 令和元年5月発送:昭和47年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性
  • 令和2年4月以降発送予定:昭和37年4月2日から昭和47年4月1日までの間に生まれた男性

 令和元年度は、実施医療機関等の混乱を避けるため、無料クーポン券は、風しん抗体検査等の対象となる方の生年月日により、順次郵送でお届けいたします。

 早めに抗体検査と予防接種を受けることを希望する方は、申し出により随時クーポン券を発行できますので、市健康増進課までご連絡ください。

このページに関する問い合わせ先

保健福祉部 健康増進課 健康予防係
電話番号:0226-21-1212
電話番号:0226-22-6600,内線番号:413,414

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?