コンテンツにジャンプ

トップページ > 暮らしの情報 > 健康・福祉 > 健康・医療 > 新型コロナウイルス感染症 > 新型コロナウイルスワクチン接種のお知らせ

新型コロナウイルスワクチン接種のお知らせ

更新日:2021年6月14日

新着情報

ワクチン接種の集団接種を実施しています。
集団接種の予約方法は,インターネット予約または気仙沼市コールセンターへの電話予約にて受け付けています。
接種をする方に対しては,予約した接種日前日(土日の場合は金曜日)までに,コールセンター(0120-070-825)から予約確認の電話があります。
接種当日は,ご自身の予約時間を守ってお越しいただき,「接種券」「予診票」「お薬手帳」などを忘れずにお持ちください。また,予診票は事前に必要事項をご記入ください。接種当日の流れや持ち物等についてはこちら(PDF:980KB)をご覧ください。

 

ワクチン集団接種実績数(6月8日から6月13日) 

月日
曜日 会場
総計(人) 累計(人)
6月8日 本吉保健福祉センター「いこい」 180 7,601
6月9日 本吉保健福祉センター「いこい」
180 7,781
6月11日 本吉保健福祉センター「いこい」 180 7,961 
6月12日 総合体育館「ケー・ウエーブ」 1,079 9,040 
唐桑保健福祉センター「燦さん館」 558 9,598 
6月13日 総合体育館「ケー・ウエーブ」 1,080 10,678 
唐桑保健福祉センター「燦さん館」 474 11,152 

これまでの本市のワクチン接種実績数はこちら(PDF:299KB)をご覧ください。


新型コロナウイルスワクチン接種は,新型コロナウイルス感染症の発症と重症化のリスクを軽減し,まん延を防止することで,医療への負荷の軽減や社会経済の安定につながることが期待されています。本市では,国の指示に基づき,迅速かつ円滑に接種が行えるよう準備を進めています。

なお,接種開始時期や接種場所等については,詳細が決まり次第,順次お知らせします。

新型コロナウイルスワクチンに関する情報は,下記関連リンクをご確認ください。 

 

接種対象者・優先順位

ファイザー社のワクチンの接種対象は,接種する日に12歳以上の方です。
ワクチンは確保できる量に限りがあるため,国が示す優先順位に応じて接種を進めていく予定です。現時点での接種の優先順位は下記のとおりです。

  1. 医療従事者等(新型コロナウイルス感染者患者(疑い患者を含む)に頻繁に接する機会のある方に限る)
  2. 高齢者(令和3年度中に65歳に達する,昭和3241日以前に生まれた方)
  3. 高齢者以外で基礎疾患を有する方や高齢者施設等で従事されている方
  4. それ以外の方

妊娠中または妊娠の可能性のある方は,ワクチンの有益性が危険性を上回ると判断される場合にのみ接種できます。

詳しくは関連リンクをご覧ください。

  

接種回数

2回の接種が必要です。
供給予定のファイザー社のワクチンは,1回目の接種から3週間後の同じ曜日・会場で2回目の接種を必ず受けるようにしてください。 

 

接種費用

接種費用は無料です。

  

接種開始時期

優先順位に従って順次開始します。
■65歳以上の高齢者向けワクチン接種のスケジュール

令和3年3月中旬
(市内医療従事者への接種開始)
4月26日
65歳以上の高齢者の方に対し接種券・予診票発送
5月10日の週以降 
65歳以上の高齢者施設入所者・従事者への接種開始
5月13日
65歳以上の方の集団接種予約受付開始
5月25日
65歳以上の方の集団接種(市内5会場),個別接種開始
7月31日 65歳以上の方の接種(2回分)完了予定

■65歳未満の方のワクチン接種のスケジュール

6月末
65歳未満の方のに対し接種券・予診票発送
7月中
65歳未満の方の接種開始


接種スケジュールの詳細は,決まり次第お知らせします。 
届いた接種券,予診票はワクチン接種が始まるまで大切に保管してください。 

 

接種場所,方法

接種を受ける際は,予診票に必要事項を必ず記入してから接種場所へお越しください。

高齢者施設(障害者施設含む)に入所中の方

施設入所者・従事者の方に対して,施設の嘱託医・協力医による施設内接種を行います。
施設により,集団接種,個別接種を行う施設もあります。詳しくは,入所中の施設にご確認ください。
(注)入所者の対象は65歳以上である方に限ります。
(注)施設入所者と同じ順位で接種できる従事者の特例は,高齢者施設のみ適応されます。

集団接種

1.接種実施日・会場

新型コロナウイルスワクチン接種会場一覧(PDF:101.4KB)から接種を希望する日時・会場を選択してください。
(注)《5月13日時点》接種実施日について,下記の日程が追加になりました。
【日時】5月26日(水曜日)13時00分から14時30分  
   (2回目接種は6月16日(水曜日)です。)
【会場】ワン・テン庁舎 大ホール

(注)燦さん館・いこいは,唐桑地域・本吉地域にお住まいの方向けの会場です。接種日に都合がつかない場合は,その他の会場での接種も可能です。

2.予約方法

予約の際に準備するもの
  • 接種券番号(接種券に記載されている10桁の番号)
  • 接種される方の生年月日,連絡可能な連絡先
  • 予約内容を控えるメモ用紙
【予約受付手順】
予約は電話及びインターネットともに,接種日前日の17時まで受け付けます。また,予約は30分毎に区切ってご案内します。
予約方法 時間 予約受付手順
インターネット予約
(PC・スマホ・タブレット対応)
注)推奨環境についてはこちら (PDF:75.84KB)
24時間対応 受付専用サイト
https://id-sso.reserva.be/kesennumamiyagi/login(外部サイト)
《予約マニュアルはこちら(PDF:1.21MB)》

1.予約サイトへアクセスし,接種券とパスワードを入力(パスワード:生年月日(和暦7桁)の頭にkを入力  例)S12.3.4→ks120304)
2.希望する接種会場を選択→予約日を選択→予約時間を選択
3.予約確定後,名前と連絡先を入力して予約完了
電話予約 平日9時から17時 1.気仙沼市コールセンター(0120-070-825)へ電話
2.アナウンスの後,接種券番号と生年月日を伝える
3.希望する接種会場・日時を伝えて予約完了

予約接種日の前日(土日であれば金曜日)までに,気仙沼市コールセンター:0120-070-825から予約確認の連絡があります。
ご自身が予約した接種日時や会場を確認し,ご自身の予約時間を守ってお越しください。

(注)ワクチン接種は2回行います。2回目は1回目の接種から3週間を空けて接種するため,予約時は必ず,1・2回目のご都合を確認のうえ,予約してください。
(注)コールセンターへの電話予約は,電話が混み合い,つながりにくい場合があります。時間をおいておかけ直しください。
(注)予約接種日の変更・キャンセルしたい場合は,必ず気仙沼市コールセンターまたはインターネット(どちらでも可)から手続きしてください。
(注)5月13日のインターネット予約開始直後のシステム不具合については,こちら(PDF:100KB)をご覧ください。

3.乗合タクシーを希望する方

集団接種会場までの交通手段については,自家用車,ご家族による送迎,公共交通機関を基本としています。
詳細は,「乗合タクシーの予約について」(PDF:260KB)をご覧ください。
接種後の状態観察のためにも,協力を得られる場合は,できるだけご家族の送迎対応をお願いいたします。

4.介護タクシーの運行について

集団接種会場までの交通手段として,乗合タクシーのほか,乗合タクシーの乗降が困難な方(車椅子移動の方等)向けに,介護タクシーの運行も追加しました。
詳細は,「乗合タクシーの運行について」(PDF:262KB)をご覧ください。
なお,接種会場には介助スタッフはおりませんので,予めご了承ください。

5.接種当日について

新型コロナウイルス感染症の感染防止のため,予約は30分ごとに区切ってご案内しています。当日は,会場での受付は予約の30分前から行います。密を避けるため,予約受付時間を守ってお越しください。

【当日の持ち物】
  • 接種券(切り離さずにお持ちください)
  • 予診票(必ず必要事項を記入してお越しください)
  • お薬手帳(お持ちの方)
  • 上履き(燦さん館で接種の場合)
(注)接種券,予診票を紛失した場合は,会場で再発行ができます。その際,受付で,長くお待たせすることになりますが,ご了承ください。

【当日の服装】

接種会場には着替えスペースがないため,半袖シャツ,半袖の肌着,前開きの服など「肩を出しやすい服装」でお越しください。

予診票の記入のポイント,ワクチン接種を受ける日の流れについてはこちら(PDF:980KB)をご覧ください。

個別接種

一部の市内医療機関で,接種を開始しています。

個別接種の市内医療機関名の公表について (PDF:147KB)

 

住所地外接種について

気仙沼市以外に住所を持ち,気仙沼市にお住まいの方

原則,住民票のある市町村において接種を行う必要があります。ただし,入院・入所者などやむを得ない事情のある方は,気仙沼市で接種することができます。

接種する場合の手続き方法

1.市へ「住所地外接種届」を申請し,「住所地外接種届出済証」を受け取ってください。
【申請に必要な書類】 

  • 住所地外接種届(様式はこちら(PDF:388KB)からダウンロードできます)
  • 住所地のある市町村から発行された接種券の写し(コピー)

【申請場所】
市民健康管理センター「すこやか」

2.「住所地のある市町村から発行された接種券」と「住所地外接種届出済証」をお持ちの上,市の接種方法に従ってください。

気仙沼市に住所を持ち,気仙沼市以外にお住まいの方

現在お住まいの地域でワクチン接種を受けられる場合があります。
市外で接種する場合の手続き方法については,各市町村の担当課へお問い合わせください。
(注)65歳未満の方で,市で接種券を送付する前に他自治体での接種のため接種券が必要となった場合には,個別に接種券を交付しますので,気仙沼市新型コロナウイルスワクチン接種対策室までお問い合わせください。

接種に関する同意

ワクチン接種は,強制ではありません。
接種を受ける方の同意がある場合に限り接種を行います。

 

副反応について

頻度の高い副反応は,接種部位の痛み・腫れ,倦怠感,発熱,頭痛,悪寒,筋肉痛,関節痛など確認されています。いずれもたいてい数日以内で回復するものと言われています。
予防接種によって健康被害が生じ,厚生労働省の審査会で予防接種との関連が認められた場合,予防接種法に基づく救済が受けられます。
詳細は,関連リンクをご覧ください。 

 

ワクチン接種に関するお問い合わせ

型コロナワクチン接種に関する専用のコールセンターを開設しています。
ワクチン接種に関する相談,接種ができる指定医療機関に関すること,集団接種の予約受付などに対応します。
電話番号:0120-070-825

受付時間:9時から17時(土日祝日を除く)

 

ワクチン接種に関するよくある質問(令和3年6月14日現在)

市民の皆さまから問い合わせが多い質問を「コロナワクチンに関するQ&A(気仙沼市)」(PDF:604KB)にまとめました。調整中の部分も決まり次第,随時更新します。
厚生労働省「新型コロナワクチンについてのQ&A」は,関連リンクをご覧ください。

 

詐欺被害にご注意ください

行政機関職員を名乗り,新型コロナウイルスに関わるワクチン接種のために必要とし,金銭や個人情報を要求する詐欺被害が全国的に確認されています。行政機関がワクチン接種に関して金銭や個人情報を求めることはありませんのでご注意ください。被害に関するご相談は,最寄りの警察または消費生活センター「消費者ホットライン」へご連絡ください。

AbobeReaderのダウンロードページへのバナー

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

保健福祉部健康増進課 新型コロナウイルスワクチン接種対策室
電話番号:0226-21-1212
電話番号:0226-22-6600,内線番号:450,411,412,413,414

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?