コンテンツにジャンプ

トップページ > 暮らしの情報 > 健康・福祉 > 健康・医療 > 新型コロナウイルス感染症 > 新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)について

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)について

更新日:令和4年4月1日

令和3年7月26日(月曜日)から新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)の申請受付を開始しました。
従来は海外渡航を予定している方のみに交付しておりましたが、令和3年12月20日(月曜日)から国内旅行を予定している方等へも交付対象を拡大いたします。
また、専用のアプリ(新型コロナワクチン接種証明書アプリ)とマイナンバーカードを使用することで、ワクチンパスポートを電子申請できるようになりました。

<海外渡航を予定している方へ>
接種証明書を所持することにより、あらゆる国や地域と防疫措置が緩和された状態で往来が可能となるものではありません。いずれの国や地域への渡航時に活用できるかについては、外務省ホームページ「海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書が使用可能な国・地域一覧」(外部サイトにリンクします)をご確認ください。

対象者

接種日時点で気仙沼市内に住所を有する方
(注)接種日時点で気仙沼市外に住所を有する方は,接種日時点で住所登録されていた市町村において申請してください。 

証明内容

  1. 接種者に関する事項(氏名,生年月日,旅券番号(海外渡航を目的とした申請の場合のみ)など)
  2. 接種記録(ワクチンの種類,接種年月日など) 

窓口による申請方法

(1)申請に必要なもの

  1. 接種証明申請書(関連ファイルからダウンロードできます)
  2. 接種済証
  3. 本人確認書類(運転免許証,マイナンバーカード等)
  4. (海外渡航を目的としている場合)旅券,またはその写し(旅券番号が確認できるもの)
  5. 代理で申請する場合は委任状(任意様式)

(2)申請受付時間

午前9時から午後4時まで(土日祝日は除く)

(3)申請場所

  • 市民健康管理センター「すこやか」
  • 本吉総合支所保健福祉課
  • 唐桑総合支所保健福祉課 

(注)申請に必要な書類が揃っていない場合,接種記録の照会及び確認に時間を要する場合があります。
(注)即日発行できない場合がありますので,余裕をもった申請をお願いいたします。

新型コロナワクチン接種証明書アプリを利用した申請方法

(1)申請に必要なもの

  1. スマートフォン
    (iOS13.7以降もしくはandroidOS8.0以降が対応します)
  2. 新型コロナワクチン接種証明書アプリ
    (各自アプリをダウンロードしてください。アプリの詳細はこちら(PDF:331KB))
  3. マイナンバーカード
    (申請手続きのなかで,マイナンバーカード受取の際に設定した券面入力補助用の4桁の暗証番号を入力する必要があります)
  4. (海外渡航を目的とした場合のみ)旅券

(2)アプリの操作方法

アプリの操作手順(PDF:767KB)を参照してください。

新型コロナウイルスワクチン接種の証明について

集団接種会場や接種医療機関から発行された予防接種済証や予防接種記録書については,引き続きワクチン接種を受けたという公的な証明書類となりますので,大切に保管してください。
AbobeReaderのダウンロードページへのバナー

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

保健福祉部健康増進課 新型コロナウイルスワクチン接種対策係
電話番号:0226-21-1212
電話番号:0226-22-6600,内線番号:450

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?