コンテンツにジャンプ

トップページ > 暮らしの情報 > 安心・安全 > 防災 > 令和元年台風第19号の災害義援金を配分しています

令和元年台風第19号の災害義援金を配分しています

更新日:2021年8月17日

令和元年台風第19号で被害に遭われた方に,日本赤十字社等の義援金受付団体や宮城県に寄せられた義援金を配分しています。

申請手続き/(令和3年7月14日:受付終了しました)

申請受付は,令和3年7月14日で終了しました。

配分基準/

                            (単位:円) 

区 分

第3次配分額

第1次配分から

の合計額

人的被害

(1人あたり)

死者・行方不明者

200,000

640,000

重傷

100,000

320,000

住家被害

(1世帯あたり)

全壊

200,000

640,000

半壊(大規模半壊を含む)

100,000

320,000

一部損壊(準半壊)

又は床上浸水

20,000

64,000

一部損壊(10%未満)

10,000

32,000

 

 

 

 

 

 


 






 


 
 
(り災証明書の程度による)
 

義援金を受け取られる方/

  1. 人的被害…本人(重傷),又は御遺族(死亡)・御家族(行方不明)
  2. 住家被害…被災世帯の世帯主  (注)

      (注) 住家被害の場合は,実際に居住し被災した世帯に限ります

払込方法/

 指定の口座に振り込みます。 

問合せ先/

市役所社会福祉課 社会福祉係 … 電話番号:0226-22-3428

このページに関する問い合わせ先

保健福祉部 社会福祉課 社会福祉係
電話番号:0226-22-3428

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?