コンテンツにジャンプ

トップページ > 暮らしの情報 > 健康・福祉 > 福祉 > 障害福祉 > 身体障害者手帳1級・2級の内部障害者及び在宅酸素療法者へ感染症予防のマスクを配布します

身体障害者手帳1級・2級の内部障害者及び在宅酸素療法者へ感染症予防のマスクを配布します

更新日:2020年3月2日

市では,新型コロナウイルス感染症の影響で,風邪やインフルエンザ等の多い時期に,市内において,マスクが品薄・品切れの状態となっていることから,重度の内部障害により感染すると重症化のリスクが高く,感染症予防が必要である身体障害者手帳1級・2級の内部障害者及び在宅酸素療法者で,現在マスクの入手が困難になっている方に,市で備蓄しているマスクを配布いたします。
また,日常生活における咳エチケットや手洗いの実施などがとても重要ですので,引き続き感染症対策に努めていただくようにお願いします。



対象者

  • 市内に住所を有する身体障害者手帳1級・2級の内部障害者
  • 市内に住所を有する在宅酸素療法者(注:身体障害者手帳所持者)

 

配布期間等

令和2年2月12日(水曜日)から(土日,祝日を除く)
1人あたりマスク1箱(約50枚)を配布

配布時間・場所

配布時間:9時から16時(土日,祝日を除く)
 
配布場所:気仙沼市役所ワン・テン庁舎2階 社会福祉課
        気仙沼市八日町一丁目1-1   電話番号 0226-22-3428

      唐桑保健福祉センター「燦さん館」
        気仙沼市唐桑町石浜282-3    電話番号 0226-32-4811

      本吉保健福祉センター「いこい」
        気仙沼市本吉町津谷新明戸136  電話番号 0226-25-7645

持参するもの

身体障害者手帳

問合せ先

市保健福祉部社会福祉課障害福祉係
〒988-8501 気仙沼市八日町一丁目1-1
    電 話 0226-22-6600 内線436~439  FAX 0226-22-1141
    E-mail fukushi@kesennuma.miyagi.jp

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?