コンテンツにジャンプ

トップページ > 企業・入札情報 > 産業・特産品 > 水産業 > 水産業・漁業 > 水産物を使用した料理教室等への助成を行っています

水産物を使用した料理教室等への助成を行っています

更新日:2022年8月10日

気仙沼市魚食健康都市推進協議会では、魚食の普及による健康増進を図るため、市民のみなさんが実施する料理教室・イベント等に対して、助成をしています。
ぜひご利用ください。

助成内容

(1)原材料費(水産物)の助成

水産物を使用した料理教室・イベント等の原材料費(お魚等の水産物に限る)に対し、1回あたり5,000円を上限に助成しています。
1団体につき、年3回まで申請ができます。

(2)講師謝礼の助成

水産物を使用した料理教室・イベント等で講師を依頼した場合、1回あたり7,400円を上限に助成しています。
1団体につき、年2回まで申請ができます。

(3)申請方法について

  • 申請書を「関連ファイル」よりダウンロードし、必要事項を記入し、必要書類(参加者名簿、レシピ、領収書・内訳書等)を添付の上、事務局(市水産課)へ持参または郵送してください。
  • 助成を希望する場合は、事前にお問合せください。
  • これらの助成は、予算の範囲内で行っていますので、助成しかねる場合があります。ご了承ください。

    (4)申請・問合せ先

    〒988-8501
    気仙沼市八日町一丁目1番1号
    気仙沼市魚食健康都市推進協議会事務局
    気仙沼市産業部水産課加工振興係
    (市役所ワンテン庁舎1階)

    電話:0226-22-3435

    気仙沼市魚食健康都市推進協議会について

    気仙沼市は、全国屈指の水産都市として発展し、昭和61年9月、魚食の普及による健康増進を図るため、全国に先がけて「魚食健康都市」を宣言しました。

    同年11月には、たんぱく質食料源として優れている魚を取り入れた食生活を推進し、市民がこぞって健康で快適な生活を送ることのできるまちづくりを推進するため、気仙沼市魚食健康都市推進協議会を設立しました。

    このページに関する問い合わせ先

    産業部 水産課 加工振興係
    電話番号:0226-22-6600
    内線番号:518

    このページに関するアンケート

    このページは見つけやすかったですか?
    このページの内容は分かりやすかったですか?