コンテンツにジャンプ

トップページ > 企業・入札情報 > 産業・特産品 > 水産業 > 水産業・漁業 > 気仙沼市水産業共同利用施設復興整備事業の第9回公募について

気仙沼市水産業共同利用施設復興整備事業の第9回公募について

更新日:2019年8月9日

1 事業概要

東日本大震災により甚大な被害を受けた本市水産加工業の早期の復旧に資するため、新たな施設を整備し、魚市場への水揚げや加工品の生産量の増加及び地域の雇用の確保を図り、本市水産業の活性化を推進する事業者に対して支援を行うものです。

2 補助対象

(1)対象者

  • ア 漁業者団体等の生産者
  • イ 上記ア以外の民間団体(事業開始から5年後までに、加工・販売する商品の原材料となる国産水産物について、気仙沼市その他の被災地域等から仕入金額の50%以上を安定的に確保すること)

(2)応募要件

  • 赤岩港水産加工団地に立地する施設であること
  • 本事業による整備予定の施設について、他の補助金を受けていないこと 等

詳細は公募要領でご確認ください

(3)補助対象施設

区分対象事業費の上限
(1)水産加工処理施設 20億円
(2)水産物鮮度保持施設 15億円
(1)と(2)を一体的に整備する場合 26億円
  • (2)の水産物鮮度保持施設は営業用施設であり、自社用の施設の場合は加工処理施設となります。

(4)全体予算額

本公募における全体予算額は203,026千円(対象事業費)とします。

(5)補助対象経費

補助対象施設の整備に要する経費(工事費、実施設計費、工事雑費等)

(6)補助率

補助対象事業費の8分の7以内

詳細は公募要領でご確認ください。

3 公募期間・提出先

(1)公募期間

令和元年8月9日(金曜日)から令和元年9月13日(金曜日)午後5時まで

(2)提出先

気仙沼市八日町一丁目1番1号
気仙沼市産業部水産課
電話:0226-22-6600 内線514
   0226-22ー3435(直通)

(4)提出書類

  • 水産業共同利用施設復興整備事業計画(その1)
  • 水産業共同利用施設復興整備事業計画(その2)
  • 費用・便益分析計算書
  • 決算書 等

 様式、提出書類の詳細については、公募要領をご覧ください。

このページに関する問い合わせ先

産業部 水産課 加工振興係
電話番号:0226-22-3435

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?