コンテンツにジャンプ

トップページ > 暮らしの情報 > くらし・手続き > 住まい > 【受付終了】気仙沼市住宅リフォーム促進事業補助金

【受付終了】気仙沼市住宅リフォーム促進事業補助金

更新日:2022年1月20日

昨年10月に行った「住宅リフォーム促進事業補助金」について、追加募集を行うこととしました。
市民の居住環境の向上と、住宅関連産業を起点とした地域産業の活性化を図るため、市内の施工業者による住宅リフォーム工事に対し、必要な費用の一部を補助します。

募集期間

予算上限に達したため,受付を終了しました。
令和4年1月17日(月曜日)から
(ただし、募集件数は100件とし、予算上限に達し次第終了します。)

補助の内容

補助対象者

  • 市内に住所を有し、市税等の滞納がない方
  • 暴力団員等でない方

補助対象住宅(下記条件全てを満たすもの)

  • 申請者が所有している市内にある住宅
  • 申請者本人または2親等以内の親族が居住し、リフォーム後も継続して居住する住宅(貸家や共同住宅は対象となりません)
  • 過去にこの補助金、または市が実施する他の補助金を受けて、建築・改修等を行っていない住宅
    (気仙沼市結婚新生活支援事業補助金、気仙沼市空き家改修支援事業補助金、気仙沼市がけ地近接等危険住宅移転事業補助金、気仙沼市木造住宅耐震化工事助成事業補助金 等)

補助対象となるリフォーム(下記条件全てを満たすもの)

  • 住環境や衛生面の向上を目的としたリフォーム
  • 市内に本店を有する建築業者等が施工すること
  • 事業総額が30万円(対象外経費・消費税を除く)以上であること
  • 令和3年4月1日以降に契約・着工する(した)リフォームであること
  • 令和4年3月31日までに事業が完了すること(工事代金の支払いまで完了すること)

(注意事項)
・新築および増築・大規模工事等、建築確認を伴うリフォームは、対象となりません。
・家電製品の購入、設置のみの工事は、対象となりません。
・申請者ご自身で行う工事は、対象となりません。

補助対象工事、対象外経費について 

補助を受けられる工事内容は厳密に定められています。以下のファイルからご確認ください。
補助対象工事・対象外経費の区分(PDF:110KB)

補助額

一律10万円 

申請について

  • 下記の申請書類一式をご準備の上、原則郵送で申請してください。
  • 工事内容等によって補助対象とならない場合がありますので、ご不明な点はお問い合わせください。

申請書類

 工事完了前/未着工の場合

工事・支払いが完了している場合

その他、必要に応じて追加書類を求めることがあります。

このページに関する問い合わせ先

産業部 産業戦略課 商工労働係
電話番号:0226-22-3436

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?