コンテンツにジャンプ

トップページ > 企業・入札情報 > 事業者・企業支援 > 事業者支援制度 > 飲食店等感染予防型店舗リフォーム促進事業補助金

飲食店等感染予防型店舗リフォーム促進事業補助金

更新日:2021年10月15日

新型コロナウイルス感染症拡大防止と「みやぎ飲食店コロナ対策認証制度」による認証取得を推進するために,市内の飲食店等(飲食店・理容店・美容店)が新型コロナウイルス感染症対策のためのリフォームを行う際の経費の一部を支援します。

募集期間

令和3年10月11日(月曜日)から令和4年3月末まで
(ただし,予算の都合により,早期に終了する場合があります。)

補助の内容

補助対象者

市内で飲食店・理容店・美容店を運営する事業者で,市内に本店・本社を有する中小企業又は市内に住所を有する個人事業主
(ただし,「みやぎ飲食店コロナ対策認証制度」の認証店は,市内に本店・本社を有しないものも補助対象とします。)

補助対象となるリフォーム

令和3年4月1日以降に支出した新型コロナウイルス感染症の感染予防対策経費のうち,設備・備品の購入費及び店舗改装工事費

補助率及び補助金の額

  • 補助率:補助対象経費の10分の10以内
  • 補助金の額:5万円まで(上限)

申請について

感染対策リフォーム(設備購入等)の実施後(代金支払い後)の申請となります。

  • 下記の申請書類一式をご準備の上,原則郵送で申請してください。
  • 工事内容によっては,対象とならない場合がありますので,ご不明な点はお問い合わせください。

申請先

〒988-8501
気仙沼市八日町一丁目1番1号
気仙沼市 産業部産業戦略課 商工労働係
「飲食店等感染予防型店舗リフォーム促進事業補助金」担当あて

申請書類

(1) 様式第1号交付申請書兼実績報告書(WORD:19KB/PDF:113KB
(2) 様式第2号事業報告書(WORD:18KB/PDF:89KB
(3) 購入・導入した設備・備品又は店舗改装工事費の請求書,明細書及び領収書等の写し
(4) 購入・導入した設備・備品又は店舗改装工事後の写真
(5) 申請者に係る本人確認書類(申請者が法人の場合は,代表者の本人確認書類)
  • 運転免許証,健康保険証,マイナンバーカード(表面),パスポートのいずれか1つの写し

(6) 宮城県飲食店感染予防環境整備支援事業費補助金申請者においては,同補助金の交付決定通知書及び申請書添付書類(事業実績及び収支精算書)の写し
(7) 様式第3号補助金交付請求書(WORD:18KB/PDF:77KB
(8) 補助金の振込先の口座に関する情報(金融機関名,口座番号等)が分かる書類

  • 通帳(表紙及び1ページ目から2ページ目)の写し等
  • 申請者と同一名義の口座に限る。
その他,必要に応じて追加書類を求めることがあります。

このページに関する問い合わせ先

産業部 産業戦略課 商工労働係
電話番号:0226-22-3436

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?