コンテンツにジャンプ

トップページ > 企業・入札情報 > 事業者・企業支援 > 事業者支援制度 > 第6期経営人材育成塾「躍進コース」(新設)受講生を募集します

第6期経営人材育成塾「躍進コース」(新設)受講生を募集します

更新日:2024年4月16日

気仙沼市は平成25年度から「経営未来塾」を、平成29年度からは「気仙沼経営人材育成塾」を開催し、市内の経営者が事業構想などを磨き上げる支援を行ってきました。令和5年度までに通算10期を修了し、累計132名の卒塾生が輩出しています。

令和6年度は、市の経済を牽引する企業の育成を目指し、事業拡大のビジョンを持ち、実行・実現力の高い経営者を対象とした「躍進コース」を新設し、開講します。受講生一人に対し、メンター陣のほか、外部の専門家などが寄り集まって、経営力強化に必要な助言や支援を行い、企業の成長加速を後押しします。育成塾の中では最も支援体制が厚いコースとなりますので、事業拡大に意欲のある経営者の方はふるって御応募ください。

開催概要

  • 期間:令和6年7月下旬から12月(予定)
  • 内容:
    1.原則、毎月対面とオンラインの計2回、支援者との対話を通じて、企業の事業拡大や課題解決を支援します。
    2.受講する各社の目標や課題に応じ、独自の支援体制・プログラムを構築し、5か月間の支援を実施します。具体的にどんな支援をするかは、受講が決定した方からヒアリングを行い、決定します。
    3. 想定される支援対象事業として、新規事業による売上拡大やDXやコーポレートガバナンス改革、M&Aなどによる生産性向上・販売力強化などがあげられます。
  • 受講料:100,000円(税込)

注:詳細は募集要項を御確認ください。

受講生の募集について

応募資格

  • 対象:気仙沼市に本社を置く法人の経営者(または候補者)や個人事業主で、次の1、2に該当する方。
  1. 年商1億円以上、従業員10名以上程度の事業の経営者
  2. 将来的に年商10億円以上の規模を目指して事業成長させる意欲のある経営者(すでに10億円以上の場合は、50億、100億を目指す意欲のある方)
  • 定員:3名

応募・選考方法

  • 応募期間:令和6年4月16日(火曜日)から5月23日(木曜日)午後5時00分
  • 応募方法:専用の出願書に必要事項を記入し、メールで下記の応募宛先までお送りください。
  • 応募宛先:気仙沼市産業部産業戦略課(senryaku●kesennuma.miyagi.jp) 注:●を@に置き換えてください。
  • 選考方法:6月13日(木曜日)午後に、経営ビジョン・計画のプレゼンテーションによる面接選考を行い、受講者を決定します(応募者多数の場合は、事前に書類選考を行う可能性があります)。
AbobeReaderのダウンロードページへのバナー

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

産業部 産業戦略課 商工労働係
電話番号:0226-22-3432

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?