コンテンツにジャンプ

トップページ > 企業・入札情報 > 事業者・企業支援 > セーフティネット保証

セーフティネット保証

更新日:2016年8月19日

セーフティネット保証制度は、災害や取引金融機関の破綻などにより経営が不安定となっている中小企業者のうち、一定の条件を満たす場合は、一般の保証枠とは別枠で信用保証協会の保証が受けられる制度です。

認定項目

  • 1号:連鎖倒産防止
  • 2号:取引先企業のリストラ等の事業活動の制限
  • 3号:突発的災害(事故等)
  • 4号:突発的災害(自然災害等)
  • 5号:業況の悪化している業種(全国的)
  • 6号:取引金融機関の破綻
  • 7号:金融機関の経営の相当程度の合理化に伴う金融取引の調整
  • 8号:金融機関の整理回収機構に対する貸付債権の譲渡

保証制度を利用する方は申請を

保証を利用する際は、市の認定を受けることが必要です。事前に、ご利用の金融機関に相談の上、市商工課へ申請してください。

  • 保証限度額・期間:2億8000万円・10年以内
  • 資金使途:運転資金または設備資金

詳しくは、下記の「リンク」先をご覧ください

このページに関する問い合わせ先

産業部 商工課 商工労働係
電話番号:0226-22-3436

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?