コンテンツにジャンプ

トップページ > 企業・入札情報 > 事業者・企業支援 > 事業者支援制度 > 【事業所向け】宿泊施設緊急支援給付金

【事業所向け】宿泊施設緊急支援給付金

更新日:2021年10月7日

新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた行動自粛などにより,宿泊者が激減し,経営に深刻な影響を受けている宿泊施設を営業している事業所に対して支援を行います。

対象者

以下の条件をすべて満たす事業所が支援の対象となります。

  1. 気仙沼市内で旅館業法に基づく許可を受けてホテル・旅館及び簡易宿泊所を営業する事業所,又は住宅宿泊事業法に基づく届出を行って営業する在宅宿泊事業所
  2. 令和3年7月31日時点で実際に営業を行っていた事業所

給付される支援金額 

以下の区分に応じて,定額で支援金を交付します。 

施設の収容人数による区分 本店所在地による区分 支援金額
本店が市内 本店が市外
収容人数300人以上の宿泊施設   300,000円
  150,000円
収容人数200人以上299人以下の宿泊施設     250,000円
  130,000円
収容人数100人以上199人以下の宿泊施設     200,000円
  100,000円
収容人数50人以上99人以下の宿泊施設    150,000円
    80,000円
収容人数49人以下の宿泊施設     100,000円
   50,000円
申請は,1事業所1件までとします。
市内で2以上の宿泊施設を営業する事業所は,施設ごとの収容人数でそれぞれ支給区分を決定します。
市内で営業している宿泊施設ごとに支援金を交付します。

提出書類

  1. 交付申請書(様式第1号)(WORD:17KB) 交付申請書(様式第1号)(PDF:248KB)
  2. 誓約書(様式第2号)(WORD:13KB)  誓約書(様式第2号)(PDF:244KB)
  3. 委任状(様式第3号)(WORD:13KB) 委任状(様式第3号)(PDF:224KB)
  4. 振込口座の通帳の表紙の裏の写し
    申請書・誓約書は,ワード版・PDF版がダウンロードできます。
    その他,市が必要と認める書類の提出をお願いする場合もあります。

支援金振込までの流れ

  振込までの流れ
申請書受付から,支援金の振込までは20日程度お待ちください。
前回の支援給付金と申請内容に変更のない場合は,新たに申請の必要はありません。

申請期間及び申請先

申請期間

令和3年10月15日(金曜日)から令和3年10月22日(金曜日)

申請先

気仙沼市産業部観光課観光係
郵便番号988-8501 
宮城県気仙沼市八日町一丁目1番1号 ワン・テン庁舎1階

問い合わせ先

気仙沼市産業部観光課観光係  電話番号 0226-22-6600 内線531・532
気仙沼観光コンベンション協会 電話番号 0226-22-4560
問い合わせは,平日の午前8時30分から午後5時15分までにお願いします。

AbobeReaderのダウンロードページへのバナー

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

産業部 観光課 観光係
電話番号:0226-22-3438

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?