コンテンツにジャンプ

トップページ > 市の紹介・市政情報 > おかえりモネ > 連続テレビ小説「おかえりモネ」気仙沼プロジェクト 独自ロゴマーク原型デザインの公募について

連続テレビ小説「おかえりモネ」気仙沼プロジェクト 独自ロゴマーク原型デザインの公募について

更新日:2021年1月12日

●公募は終了しました(令和2年12月25日)

連続テレビ小説「おかえりモネ」気仙沼プロジェクト実行委員会では,当プロジェクトで長期的に統一使用する独自のロゴマークを作成するため,原型デザインを下記のとおり募集します。

公募により原型デザインに決定したロゴマークの応募者と独自ロゴマークデザイン制作業務委託契約を締結し,最終的なロゴマークの作成を進めます。 

1 募集するデザイン

連続テレビ小説「おかえりモネ」気仙沼プロジェクトで使用する独自のロゴマークの原型デザイン。 

2 募集の方法

  • 実施要項を市ホームページに掲載し,広く公募を行う。
  • 応募者は別紙仕様書に基づきデザインを作成し応募する。
  • 選定結果は,市ホームページに掲載し,原型デザインとして選定された応募者には別途連絡する。 

3 審査の方法

  • 審査は審査会を設置し実施する。
  • 審査会の構成員は連続テレビ小説「おかえりモネ」気仙沼プロジェクトの統括チームリーダーが指定する者で構成する(決定した原型デザインは,同じく舞台地である登米市や宮城県と統一的に運用を行うため,登米市の担当者も審査に加わる。)。
  • 審査結果は審査会の協議により決する。
  • 応募者が無い場合,応募者全員が失格した場合,若しくは全ての提案が業務目的を達することができないと判断した場合には,本公募を取りやめ,再度募集する。
  • 審査結果は市ホームページに掲載するほか,審査により原型デザインとして選定された応募者(以下選定者)には電子メールで通知する。なお,審査結果に関する質問には応じない。 

4 業務委託契約締結について

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」気仙沼プロジェクト実行委員会(以下当委員会)は,選定者と独自ロゴマーク制作業務委託契約を締結する。
  • 独自ロゴマーク制作業務には,独自ロゴマークの作成のほか,独自ロゴマークを使用する際のガイドラインの整備等を含む。
  • 委託料の上限は150,000円(税込)とし,契約協議の際に見積書を徴収する。
  • 受託者は選定された原型デザインをもとに,委託者と協議のうえ独自ロゴマークを作成する。必要に応じ原型デザインから大幅な変更が生じる場合もある。
  • 完成したロゴマークデザインの著作権(著作権法第27条,28条に規定する権利も含む)は委託者である当委員会に帰属する。
  • 当委員会は,連続テレビ小説「おかえりモネ」の舞台地である登米市,宮城県にロゴマークデザインの使用を許可することがある。受託者は必要に応じ,別途当該使用者から当該デザインの修正業務を委託される場合がある。
  • 特別な理由により選定者と契約締結ができない場合,他の応募者のうち順位が上位の者から順に契約交渉を行うものとし,最終的に交渉が成立した応募者を業務委託者とする。 

5 応募にあたって留意事項

  1. 応募は個人・法人を問わない。応募者が未成年の場合は親権者の同意を得ること。
  2. 応募者は当委員会と業務委託契約を締結し,委託業務を的確に遂行する能力を有すること。
  3. 応募者は当委員会の業務を受託後,委託者の求めに応じ,打ち合わせ等のため来訪等(オンラインでの打ち合わせを含む)が可能なものであること。
  4. 応募作品は,応募者自身のオリジナルであり、国内外で自作未発表のものに限る。
  5. 別紙仕様書を必ず確認すること。仕様書記載の内容に満たない場合,審査の対象外とする。
  6. 提出するデザイン案等が第三者の有する著作権・肖像権・商標権・意匠権などの権利を侵害するおそれのある場合は、応募者の責任において必要な許可を得た上で応募すること。なお,作品の選定における商標登録・意匠登録の調査は当委員会がその費用で行う。
  7. 公序良俗その他法令の定めに反するもの,誹謗中傷を含むもの,著作権その他第三者の権利を侵害しているものは審査の対象外とする。
  8. 応募者が反社会的勢力である場合,又は反社会的勢力の活動を助長する行為が判明した場合,審査の対象外とする。
  9. 審査後選定者が上記7, 8に該当することが判明した場合,選定は取消し,契約は無効とする。その場合に生ずる損害については,双方がその責任割合に応じて負担する。
  10. 応募にあたりデザイン案の応募点数に制限は設けないが,応募は応募者につき1回に限り,提出後のデザイン案の取下げ,再提出,追加提出は認めない。 

6 実施スケジュール(予定)

(1)募集開始(市ホームページに掲載)

 令和2年12月10日

(2)デザイン案の提出期限

令和2年12月25日 正午

(3)選定結果の通知

令和3年1月中旬

(4)業務委託契約締結

令和3年1月下旬

(5)契約終了

令和3年3月31日

7 審査結果

(1)原型デザインとして選定した者(制作業務委託契約候補者)

凸版印刷株式会社東日本事業本部(デザイン担当:LIVING BLUE 小林 静)

(2)審査の経緯

応募された31点のデザイン案から,1次審査(書面審査)で5点を選考し,2次審査(協議審査)で上記の者を原型デザインとして選定した。

 

AbobeReaderのダウンロードページへのバナー

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

気仙沼市産業部おかえりモネプロジェクト推進室(担当:齋藤・菅原)
電 話:0226-22-6600(内線)277

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?