コンテンツにジャンプ

トップページ > 震災復興 > 都市計画・まちづくり > 土地区画整理 > 土地活用エントリー制度 > 土地を売りたい・貸したい方(未活用地所有者)

土地を売りたい・貸したい方(未活用地所有者)

更新日:2023年11月28日

概要図

土地活用エントリー制度_概要図bmp

利用手順

1.登録申込み【概要図1】

エントリー制度に土地の登録を希望する所有者の方は,事務局(気仙沼市都市計画課)に登録申込書を提出してください。

その際,本制度に参加している取扱宅建業者名簿の中から1社を選び,取扱宅建業者に指定してください。取扱宅建業者は,気仙沼市内に事務所を持つ,本市と協定締結した不動産事業者団体の会員事業者で,所有者の土地の媒介をいたします。取扱宅建業者を決められない場合は,事務局で斡旋します(名簿から輪番で選定します)。

また,希望売却(賃貸)価格も設定していただきます。ただし,希望価格どおりに売買等契約ができるということでありません。希望価格は,取扱宅建業者との相談などにより修正・変更することができます。

事務局は,登録内容を市公式ホームページで公表します(土地所有者の個人情報は除く)。

2.取扱宅建業者と媒介契約を締結【概要図2】

登録申込み後に,土地所有者と取扱宅建業者との間で,媒介契約を締結していただきます。

3.売買(賃借)の交渉・契約【概要図5】

登録した土地の購入(賃借)希望があった場合は,取扱宅建業者が窓口になって交渉し,交渉が成立した場合は,売買(賃貸借)契約を締結します。

交渉や契約手続きについては,取扱宅建業者が調整します。

4.仲介手数料の支払い・土地売却等【概要図7】

契約が成立したら,取扱宅建業者へ仲介手数料を支払います。また、契約相手から契約に基づき土地売却(賃貸)代金の支払いを受けます。

よくある質問は、こちらをクリックしてください。

登録用書類等のダウンロード

土地活用エントリー制度土地登録申込書〔様式第1号〕及び「記入例」

土地登録に係る同意書(土地登録申込書と合わせてご提出ください。)

共有名義に係る委任状(土地所有が共有の場合に、名義人ごとにご提出ください。)

【別紙1】土地活用エントリー制度取扱宅建業者一覧表

土地登録変更届出書〔様式第4号〕(登録した土地の内容に変更があった場合にご提出ください。)

土地登録抹消申出書〔様式第5号〕(登録した土地を売却(賃貸)した時や、登録を止めたい時にご提出ください。)



土地活用エントリー制度リーフレット

土地活用エントリー制度実施要綱

このページに関する問い合わせ先

建設部 都市計画課
電話番号:0226-22-3452

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?