コンテンツにジャンプ

トップページ > 暮らしの情報 > くらし・手続き > 道路・交通 > 大島架橋 > 大島架橋促進活動・令和元年度上半期

大島架橋促進活動・令和元年度上半期

更新日:2019年11月28日

気仙沼大島架橋推進期成同盟会の総会が開催されました

 日時 令和元年6月7日 午後3時30分から 
 場所 気仙沼市市民健康管理センター「すこやか」
 気仙沼大島架橋促進期成同盟会総会が開催され、昨年度及び開通式関連の報告を行うとともに、今年度の事業計画・予算を協議し、承認いただきました。 
 同盟会総会4.JPG 同盟会総会5.JPG
       総会の様子            宮城県気仙沼土木事務所大島架橋
                        建設班 近江班長から、大島架橋
                        について説明をいただきました。

広報けせんぬまに気仙沼大島大橋開通の記事が掲載されました

  • 掲載号 令和元年5月1日号

 詳細については、下記リンクをご覧ください(画像をクリックすると広報のページにリンクします)。
2019-05-01_koho_1.jpg

大島かけはし(号外)が発行されました

 

  •  発行 平成31年4月11日

 「大島かけはし」は、地域住民のみなさんに大島架橋事業を紹介する情報紙です。
 今回は気仙沼大島大橋開通の特集記事を掲載した号外となります。
 詳細については、下記リンクをご覧ください(画像をクリックすると外部サイトにリンクします)。

kakehasigogai.jpg

気仙沼大島大橋が開通しました!

  • 開通日時 平成31年4月7日 午後3時


 気仙沼大島大橋の開通式が行われ、午後3時に開通しました。
 大島をはじめ、気仙沼市にお住いの皆様の半世紀来の悲願でありました、大島・本土間の陸路での通行が、この日実現いたしました。
  開通式には橘復興副大臣をはじめ、およそ220名の方々に出席をたまわり、漁船団による橋下海上航行や、郷土芸能の披露、親子三代渡り初め等で盛大に橋の開通を祝いました。
   これで、大島架橋事業により東八幡前から浦の浜まで整備が進められております一般県道大島浪板線のうち浪板団地入口~磯草間が開通済みとなり、残りの区間においても引き続き工事が進められます。


DSC_8677.JPGDSC_8725.JPG
      磯草虎舞・崎浜美和太鼓            要害七福神
DSC_8794.JPGDSC_8855.JPG
       崎浜唄い上げ              大島ソーラン
DSC_8933.JPGDSC_9125.JPG
        開通式典             くす玉開被・テープカット
DSC_9421.JPGDSC_9452.JPG
        親子三代渡り初め              渡り初め
DSC_9467.JPGDSC_9475.JPG
                 本土側歓迎太鼓        

 

このページに関する問い合わせ先

建設部 三陸道・大島架橋・唐桑最短道整備促進課 整備促進係
電話番号:0226-22-3421(直通)

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?