コンテンツにジャンプ

トップページ > 【気仙沼市教育サポートセンター】「教育機会確保法」について

【気仙沼市教育サポートセンター】「教育機会確保法」について

更新日:2021年9月22日

「義務教育の段階における普通教育に相当する教育の機会の確保等に関する法律(いわゆる教育機会確保法)」が平成28年12月14日に公布されています。
本市では「教育機会確保法」の基本理念や基本方針の趣旨等を踏まえ,気仙沼市教育サポートセンターにおいてフリースクール等民間施設等との連携を進めるとともに,来所者支援室(けやき教室)での学習支援や小中学校への学習サポーター等の派遣を行っています。

「教育機会確保法」の5つの理念

  1. 全ての児童生徒が安心して教育を受けられる学校の環境の確保
  2. 不登校児童生徒の多様な学習活動を踏まえた個々の状況に応じた支援
  3. 不登校児童生徒が安心して教育を受けられる学校の環境の整備
  4. 年齢,国籍にかかわりなく能力に応じた教育機会の確保
  5. 国,地方公共団体,民間の団体等との連携
AbobeReaderのダウンロードページへのバナー

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

気仙沼市教育サポートセンター
電話番号:0226-24-0766

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?